〈陶芸ブログ〉 薪窯火鳥

hatorit.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 29日

木の葉天目茶碗(3)

3度目の正直という訳にはいかない
木の葉の珪酸分が溶け込まないように飴黒天目釉の熔融点を上げ、失透ぎみにしてみたが・・・(薪窯 酸化焼成 SK7 鞘詰め)
d0105560_23355343.jpg


こだわり続ける。
[PR]

by hatori-tougei | 2007-04-29 23:41 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hatorit.exblog.jp/tb/5288340
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 捨て間のおまけ(3)      お帰りなさい!お地蔵様方 >>