〈陶芸ブログ〉 薪窯火鳥

hatorit.exblog.jp
ブログトップ

タグ:炭化焼き〆急須 ( 9 ) タグの人気記事


2008年 08月 06日

炭化のテスト焼き

炭化焼き〆 掛け花入れ 『蹲る』
d0105560_0361067.jpg

径100 高85 

炭化焼き〆急須
d0105560_0384422.jpg

胴径100 高100 重175 
[PR]

by hatori-tougei | 2008-08-06 00:43 | Trackback | Comments(0)
2008年 06月 12日

炭化急須のブク

また出てしまった。
d0105560_0282038.jpg

[PR]

by hatori-tougei | 2008-06-12 00:31 | Trackback | Comments(2)
2008年 05月 11日

炭化急須の窯出し


d0105560_0522972.jpg


d0105560_047284.jpg

胴径10㎝、高10㎝,重172g、容量355cc

d0105560_0534428.jpg

伊東、市川製茶のぐり茶の実際の色はエメラルド色です。
深蒸し茶にも対応した茶漉し(1、8ミリ穴54個)
[PR]

by hatori-tougei | 2008-05-11 00:55 | Trackback | Comments(2)
2008年 04月 30日

急須の茶漉し考

煎茶用急須
d0105560_22485957.jpg

径2、2mmポンス 穴44個 注ぎ口径7mm

d0105560_2255124.jpg

径1、8mmポンス 穴54個 注ぎ口径7mm

茶漉し穴の総面積は、ほぼ同じ。
[PR]

by hatori-tougei | 2008-04-30 23:22 | Trackback | Comments(2)
2007年 04月 29日

捨て間のおまけ(3)

捨て間も捨てたものでもない
鞘に炭を詰めて急須を焼いた。(3回目の薪窯)
d0105560_2355157.jpg

d0105560_23553616.jpg

[PR]

by hatori-tougei | 2007-04-29 23:58 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 24日

こだわりの急須その3

スッと伸びたあなたの手がこだわりの手にピッタリです。
d0105560_2150711.jpg

「あたしはキュウス、ちょっと聞いて!
このスリムなbodyに300ccもいける口、なのに体重はその半分ちょっと。
お茶っ葉をケチるこだわりさんにはピッタリですわ。

逆立ちできなきゃダメなヤツ、とかキレが悪い、お茶がまわる、とか人はいうけれど、
使い方がわるいんじゃない?
だいいち、取っ手が中心に向いて付いていれば、どこについていようが立ちますっ。
それから、お茶は、一気に出し切るものです。お年寄りのしょんべんじゃあるまいし、
(オッと失礼)注ぐ時にお茶が割れないで美しい放物線を描いて出る状態は、物理の問題よ。
アタシはいつもドンブリ勘定で、こむずかしい計算なんかできませんが、・・・
要するに、茶漉しの穴の総面積と圧力をためる袋と注ぎ口の面積の相関関係によってきまるのです。
茶漉しにステンの網なんかもってのほか。
ゴメンナサイ つい興奮してしまいました。

あたし、ドクダミ茶でもなんでも受け入れますから愛してちょうだい!
[PR]

by hatori-tougei | 2007-03-24 21:42 | Trackback | Comments(1)
2007年 03月 24日

こだわりの急須その2

はじめての土なので、6aが倒れる手前でとめた。
なのに、ブクブクとは、トホホ
d0105560_21362910.jpg

24こ焼いて3ことはなさけない。
[PR]

by hatori-tougei | 2007-03-24 21:41 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 23日

こだわりの急須その1

先日、わが愛する急須ちゃんに三行半を下された粗忽者のこだわりとしては
新しい伴侶をつくらねば、

陶芸仲間の大内さんが、急須に,と持ってきてくださった、サンプルの粘土で急ぎ、つくってやった。
d0105560_23485417.jpg

フタ合わせ
倍の数のフタをつくったが、どうも2個、相性のわるいやつがいる、
40人学級の弊害か?
[PR]

by hatori-tougei | 2007-03-23 23:59 | Trackback | Comments(0)
2007年 03月 01日

捨て間のおまけ

捨て間、
空気を焼くにはもったいない。
鞘に炭を入れて、急須を焼いた。
d0105560_203021.jpg


いつも思う、大気にばらまく、膨大な熱量と二酸化炭素。
[PR]

by hatori-tougei | 2007-03-01 20:31 | Trackback | Comments(5)